生涯アスリートである

筋トレ関連を中心に、自分が学んだこと、日々の日常で疑問に思ったことをアウトプットしています!

Twitterで猫蹴り上げ動画を見ての感想[バカッター]

先日、ツイッターで猫を蹴り上げている動画を見てしまいました。

 

僕自身がそのような動画はもう2度と見たくないのでここには貼りません。(ここに貼るとどうしても動画が目に入ってしまうから)

 

その動画を見て僕は怒り、悲しみ、僕の周囲を守ろうという気持ちになりました。

何を考えてやっているのか?

数ヶ月前に流行ったバカッターもそうですが、何を考えてこのようなことをやっているのか理解できません。

 

おそらく、ツイッター(ネット)で有名になりたいからやったのでしょう。

 

たしかに、誰しもが何かしらの舞台で有名になりたいと考えるものです。

 

僕だって会社でトップセールスマンになって有名になりたい。

 

誰しもがそのような野望を持っているものです。

 

しかし、猫を蹴り上げた人(以下ゴミとします。)のやり方はあまりにも非人道的です。

 

動物の命を何とも思っていないんでしょうね。

 

そのようなゴミは1度この猫と同じような目に合わないと分からないものです。

 

いいえ、もしかしたら同じような目に合っても命の重みというものが分からないかもしれませんね。

 

激しい怒りを通り越して、ゴミには呆れた、心底くだらないと思いました。

 

このような方法で有名になったとして、有名になった後のことはどうするのか考えていないんでしょうね。

猫が大好きだからこそ

僕は大の猫好きです。

 

暇な時間があればYoutubeで猫の動画を見ることが多いです。


ガチトラウマ!!猫たちの前に"リアル青鬼"が現れた結果・・・

実家でも勿論猫を飼っています。

 

猫が大好きで、飼っているからこそ、このような動画を見ると飼っている猫のことを考えてしまい悲しくなるのです。

 

もしうちの猫がこのような目に遭ってしまったら?

 

事故に遭ってしまったら?

 

他の動物に襲われたら?

 

自分の子供が可愛くて何かあるとすごく心配になってしまうように、飼っている猫のことがすごく心配になってきます。

 

心配になるからこそ

このような動画を見ると、うちの猫のことが気になってしまうようになるのは上記の通りです。

 

だからこそ、この動画を見てうちの猫はちゃんと守ろう、大切にしようという気持ちになりました。

 

うちの猫を動画のような目に合わせたくはありません。

 

また、うちの猫だけでなく家族や友達、彼女といった周りの人達も大切にしようと思いました。

 

僕の大切な人を酷い目に合わせたくありません。

 

この動画からはネガティブな感想ばかりが浮かんできますが、何とかポジティブに考えてみた結果、「周りの人達を守ろう」という気持ちになりました。

 

「守る」という言葉が抽象的で具体的に何をすべきかということは全く決まっていませんが、とりあえず友好な関係を続けたいと思います。

 

ネットで有名になりたいのなら己の力でなれ

上記にも書いた通り、このゴミはツイッターで有名になりたくてこの動画をツイートしたのでしょう。(何も考えず、面白半分でやった可能性もあるでしょう)

 

しかしこのように他人(動物)を蹴落とすような真似をして有名になろうとしてはいけません。

 

有名になりたいなら己の力でなるべきです。

 

今回のゴミは猫を犠牲にして有名になろうとしたのだと思いますが、もっと別の方法で有名になる方法を考えるべきでした。

 

少し感情的になり、よく分からない文章となりましたが、何が言いたいのかと言うと

 

・他人を蹴落とすな

・動物の命を守れ

・周りの人達(動物も)を大切にしろ

 

これだけです。

 

このような動画が無くなることを切実に願っています。