生涯アスリートである

筋トレ関連を中心に、自分が学んだこと、日々の日常で疑問に思ったことをアウトプットしています!

コンビニの距離からブログ運営のヒントを得る[カギは認知度]

コンビニが近いところに点在していることに疑問を持った方はいませんか?

 

「え?さっきセブ○イレブン見たのにまたセブンイレ○ンがある・・・。こんな近いところにある意味ってあるの?」

 

僕も何度も疑問に思ったことがあります。

 

そんなにコンビニの数っているの?

 

僕なに考えた理由を書きたいと思います。

 

この理由の中にはブログを運営する上で重要なヒントがあるので、読んでいただければ幸いです。

会社名を認知してもらうため

1つの理由として、会社名を多くの人に認知してもらうためということが考えられます。

 

人が物事を覚えるためには何度も見る、読む、聞くなどして意識をすることが欠かせません。

 

勉強でも覚えるためには繰り返しが重要だとよく言われます。

 

1回参考書を読んだだけで内容を覚えられるのは天才でない限り無理ですよね。

 

何度も繰り返してやっと覚えられたはずです。

 

コンビニも敢えて距離を近くにして、何度も目に入れてもらって認知、そしてお客様に気に入られようとしているのです。

 

ちなみに僕はブログでよく懸垂マシンをオススメしているのですが、これも読者の方に懸垂マシンを認知してもらい、良さを知っていただきたいためです。

 

 

配送車の燃料代の節約

コンビニの距離を近くにすることによって、配送車の燃料代を節約することができます。

 

当たり前ですが、配送車に積み込める商品の量は決まっています。

 

コンビニの距離が近いと、移動距離を短くして配送車に積み込んだ商品をコンビニに配送することができます。

 

反対に、コンビニの距離が遠いと移動距離が長くなり、燃料代が多くかかってしまいます。

 

また移動距離が短いため、効率的に商品を配送することができます。

 

郵便屋さんもある程度限定されたエリアの中で配達を行なっていますよね。

 

エリア限定も行わずに郵便物を配達しているとあっち行ったりこっち行ったりで燃料代、時間の無駄となってしまいます。

 

コンビニの距離を近づけることは、配送で発生する無駄を減らすことに繋がっているのです。

 

商品の不足に困ることが無い

「こっちのロ○ソンにはからあげ○ンが無い!だったらあっちの○ーソンに行ってみよう!」ということができるようになります。

 

コンビニは毎日多くの方が利用されています。

 

多くの方が利用されるということは、当然商品の不足という事態も考えられます。

 

特に人気の商品であるから○げクンなどは売り切れということもたまにあります。

 

そんなときに近くの別の店舗のコンビニに行くと○らあげクンがある可能性があります。

 

コンビニの店舗は狭いため、1つの店舗に多くの商品を陳列できません。

 

近くに同じチェーンのコンビニがもう1つあると、単純に商品量が2倍になります。

 

コンビニの商品不足は滅多に無いですが、商品量が多いに越したことはありませんよね。

 

ネットでの販売なら無在庫でも契約成立後に商品を取り寄せることができれば問題ありませんが、リアル店舗であるコンビニが無在庫ということはあってはならないことです。

 

賞味期限など色々制限があると思いますが、それでも我々消費者にとってはリアル店舗では常に在庫があってくれた方がありがたいものです。

 

ブログを運営する上でも認知度を上げるのは重要

ブログを運営する上でも、ブログの認知度を上げることは重要な課題となっています。

 

認知してもらえないとまず読まれませんからね。

 

認知してもらうためには、ブログを大衆の目に届くようにしなければなりません。

 

そのために、SEO対策やSNSを頑張るのですね。

 

SEO対策では検索結果上位を目指し、SNSではブランディング、集客を頑張る。

 

SEOでは当たり前ですが、できるものならば検索結果1位が良いですね。

 

1位と2位では全く違います。

 

あなたは日本で1番高い山は答えられますよね?

 

では、2番目に高い山は?

 

・・・

 

これだけ1番というものには価値があります。

 

どうせ狙うなら1番を獲れるよう頑張りましょう。

 

もし他にブログの認知度を上げる工夫があるのならジャンジャンしてみると良いです。

 

例えば、普段乗る車の後ろの窓にブログのアドレスを書いておく、とか。(やっていいのかどうかは分かりませんが・・・)

 

色々な会社がチラシを配って認知度を上げているように、ブログの認知度を上げる工夫をしてみましょう。

販促・PR・プロモーション ネット戦略のやさしい教科書。 小さな予算で最大限に知名度と成果を上げる6つの宣伝術

販促・PR・プロモーション ネット戦略のやさしい教科書。 小さな予算で最大限に知名度と成果を上げる6つの宣伝術

  • 作者: 敷田憲司,池田益己,田美智子,鈴木利典,藤村能光,戎井一憲,染谷昌利
  • 出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション(MdN)
  • 発売日: 2019/04/02
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る