生涯アスリートである

筋トレ関連を中心に、自分が学んだこと、日々の日常で疑問に思ったことをアウトプットしています!

よく風邪引く人必見!!!!!2年間風邪を引いていない僕が教える体調管理法

実は僕、ここ2年間程風邪を引いたりインフルエンザになっていません。

 

大学2年生の終わり頃にインフルエンザにかかって以来病気にかかっていません。

 

大学3年になってからあることをすることによって、風邪を引かなくなりました。

 

今回は風邪、インフルエンザ対策として何をすべきか、個人的な体験を基に書いていきます。

 

 

予防のためにしていること

手洗い、うがい

皆さんもやっているであろう手洗い、うがいです。

 

手洗いの方法で、指先や手首、爪の間まで洗うように指示されていますが、僕は5秒水で予洗い⇨5秒石鹸で手全体を洗う⇨5秒で石鹸を流すという感じで手を洗っています。

 

頻度は、外出から帰った後、食事前にしています。

 

本当は指先や手首などもしっかり洗った方が良いのかもしれませんが、洗いすぎると手が乾燥して荒れてしまうので程々にしています。

 

手が荒れると逆にウイルスや菌が付きそうな感じがするんですよね。

 

手を洗った後にうがいもしています。

 

イソジンなどのうがい薬は使わず、普通の水道水で10秒ほどうがいをしています。

 

うがいをする際、しっかり声を出して喉の奥の方まで水が行き渡るようにします。

 

だからといって、思いっきり声を出して喉を痛めないように注意しましょう。

 

マルチビタミン&ミネラルを飲む

風邪を予防するには、十分な栄養素が必要です。

 

特に、皆さんもご存知の通り、ビタミン、ミネラルが風邪の予防には効果的です。

 

しかし、普段の食生活ではビタミン、ミネラルが足りないことが多いです。

 

特に一人暮らしの大学生や社会人は野菜をあまり食べない人も多いでしょう。

 

僕なんて大学時代は週に2回程しか野菜を食べていませんでした。

 

十分な栄養素を摂取出来るはずがありません。

 

そこで登場するのがサプリメント。

 

ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル 150粒 (50日分)

ディアナチュラ ストロング39アミノ マルチビタミン&ミネラル 150粒 (50日分)

 

普段の食事では足りない栄養素をサプリメントで摂取します。

 

足りない栄養素を補助的に摂取するわけで、サプリメントに頼って食生活をおろそかにしてはいけません。

 

まずは食事をしっかり、しっかり食べられないという人はサプリメントを取り入れましょう。

 

www.athleteeeee.net

 

 

水分補給をする

水分補給をしっかりしましょう。

 

喉が乾燥していると、喉を痛めやすく、そこから風邪を引くようになります。

 

夏場だと、暑いため積極的に水分補給をすると思いますが、冬は意外と水分補給をしていないものです。 

 

喉が乾いていないと感じても、しっかり水分補給をしましょう。

 

僕は1時間に1回5口程水を飲んでいます。

 

無理に1日に3、4リットルも飲む必要はありません。

 

水をたくさん飲んで食事が食べられなくなったら栄養素を十分に摂取出来ません。

 

ちょっとでもいいので、こまめに水を飲みましょう。

 

睡眠をしっかり取る

体調管理にはやはり睡眠が一番です。

 

最低でも6、7時間は寝ましょう。

 

睡眠不足だと、体の免疫力が落ちて感染症にかかりやすくなります。

 

また、睡眠不足は感染症だけでなく、万病の元です。

 

平均睡眠時間が6時間以上の人とそれ以下の人では死亡率が違います。(当然だが、6時間以上の方が死亡率が低い)

 

僕も最低6時間半は寝るようにしています。

それでも風邪を引いてしまった場合は?

万全の予防をしていても、どうしても風邪を引いてしまう場合があります。

 

それは人間なので仕方がないことです。

 

風邪を引いてしまったらとにかく早く治すことです。

 

そのためには、上記の手洗い、うがい、マルチビタミン&ミネラル、水分補給、十分な睡眠をしながら体を冷やさないことですね。

 

とにかくあったかくして寝まくること。

 

風邪を引く=体力の低下なので体力の回復に全力投球をします。

 

栄養を摂って睡眠。

 

薬を飲むよりとにかく寝る。

 

これが早く風邪を治す秘訣です。

 

徹底した体調管理こそプロの証

どんな仕事をするにしても、体調管理されてなければ能力が発揮出来ません。

 

例えばサッカー選手。

 

風邪を引いた状態で試合に出たらスタミナが持たないし良いプレーも出来ませんよね。

 

もしかしたら試合に出られないかもしれません。

 

試合に出られなかったらプロどころかただの一般人と同じです。

 

プロスポーツ選手ではなくとも、僕達社会人も同じです。

 

たとえ不動産、ブログのプロだとしても寝込んで仕事が出来なければ全く意味がありません。

 

たとえ優秀だとしても、その能力が発揮されなければ意味がない。

 

全ての基礎は体調管理です。

 

無理して仕事しがちな人はとりあえず1日8時間くらい眠って体調管理してみませんか?