生涯アスリートである

筋トレ関連を中心に、自分が学んだこと、日々の日常で疑問に思ったことをアウトプットしています!

やらなければならないことを先延ばしにしない方法

あなたはやらなければならないことにすぐに着手することは出来ますか?

 

僕は出来ません。(やろうと努力はしてますけどね)

 

ブログを書かないといけないのにゲームをしてしまう。

 

引っ越しの準備をしないといけないのにYoutubeを見てしまう。

 

そして、やらなければならないことを先延ばし先延ばしにしてしまう。

 

人間誰だって楽な道に行きたいものです。

 

その気持ちは分かります。

 

それでもやらなければならないことはやらなければならない。

 

そして、先延ばしにしてしまったものは中々着手出来ない。

 

このやらなければならないことを先延ばしにして、着手するのに大きなエネルギーを使うようになるのをエメットの法則といいます。

 

先延ばししないためには?

じゃあ先延ばししないためにはどうしたらいいのかってお話になります。

 

やらなければならないことを先延ばしにしないためには、ルーティーン化する必要があります。

 

ルーティーン化しておけば、一々「やろうかな?やっぱ後でやろうかな?」と悩むことを省くことが出来ます。

 

僕はとりあえず朝起きたらブログを10分書くと決めているので、ブログを先延ばしにすることはありません。

 

他にも、洗濯は午前10時から、筋トレは夕食1時間後という感じで、時間を決めてあらかじめルーティーン化しておくといいでしょう。

 

どのようにルーティーン化する?

ルーティーン化するということはつまり、習慣化するということです。

 

この習慣化、皆さんご存知の通り、長い期間をかけないとすることが出来ません。

 

「簡単に習慣化出来たら三日坊主なんかならんわ!!!」

 

確かにその通りです。

 

でも、先延ばしにしないことを習慣化する方法があるのです。

 

それは、無理矢理にでも第一歩の行動を始めることです。

 

例えばブログ。

 

まずは「ブログを書く」という行動を細分化します。

 

僕は最近朝起きたらスマホでブログを書くようにしているのですが、この「ブログを書く」の第一段階は「スマホの電源を付ける」ことです。

 

この「スマホの電源を付ける」というのを無理にでも朝起きたら必ずするようにします。

 

そして、スマホの電源を付けたらすぐにはてなブログのアプリを起動するようにします。

 

これだけだとただの根性論になってしまうので、ここで少し工夫をします。

 

それは、この一連の流れをメモに書き、それを何度も見直すのです。

 

メモを何度も見直し、メモに書かれた行動を毎日続けていけば「スマホを開く→ブログを書く」という流れを習慣化することが出来ます。

 

洗濯も「洗濯をする」という行動を細分化して、まず「洗濯機の蓋を開ける」という行動をあらかじめ決めておいた洗濯の時間に無理矢理にでもするようにします。

 

他にも、洗濯機の前で「ラグビーの五郎丸のマネをしたら洗濯をする」といったような、洗濯とは関係の無いことを習慣化すると面白いかもしれませんね。

 

大体習慣化するのに3ヶ月ほどかかるでしょうか。

 

長い!って思うかもしれませんが、それほどの時間がないと体に先延ばししないためのルーティーンを染み込ませることが出来ません。

 

染み込むまで何度もメモを見たりして繰り返しましょう。

 

先延ばしを辞めて残りの時間を有効活用

あなたがやらなければならないことを先延ばしにして、やっていることは何でしょう?

 

おそらく、テレビやゲームなどの娯楽だと思います。

 

僕も最近はしていませんが、やらなければならないことを先延ばしにしていた時は、Youtubeを見たりゲームをしたりしていました。

 

確かに分かります。

 

テスト週間の時の家にある漫画を読み直してしまう時の面白さみたいなものを感じますよね。(分かるかな?)

 

やらなければならないことをやらずに、時間を浪費してしまっているのです。

 

つまり、時間の有効活用が出来ていないのです。

 

Youtubeやゲームなどは、やらなければならないことをやった後にいくらでもすることが出来ます。

 

グッと我慢してブログ、掃除、洗濯といったことをやった後で、自分のやりたいことをしましょう。

 

残った時間を読書や勉強などで有効活用しても良いですね。

 

というわけで、やらなければならないことは先延ばしにせずにパパっと済ませてしまいましょう。

 

仕事ができる人の最高の時間術 (アスカビジネス)

仕事ができる人の最高の時間術 (アスカビジネス)

 

↓関連記事

 

www.athleteeeee.net

 

 

www.athleteeeee.net

 

 

www.athleteeeee.net